MacでWindows専用のFeliCaカードリーダー RC-S370を使おう!

どうもWebデザイナーあさみです!
電子マネーカードやICカードを使用していてたまに残高不足のまま忘れて電車に乗ろうとした際に
エラー音が鳴った事があります(・・;)
あれ、結構恥ずかしい…

そんな忘れっぽい私なので、出かける前や前日に残高の確認を行っていますw

以前はWindowsユーザーだったのですが、Macに乗り換えて早数年が経ちました。
乗り換えたと言ってもWindowsはまだ健在で、サイト制作の際、IEでの確認の為に使用しています。
Macの中にもParallelsでWindows10を入れてるのですが、元々持っていたWindowsのデスクトップは
Windows7なので、まだまだWindows7を使用されてる方も多いかと思いそちらでも動作確認を行っている
次第です。

その名残で以前から使用していたICカードリーダーがあり、まだまだ使用出来るのでMacでも
使用してしまおうと色々試行錯誤を重ねていました。

以前から持っているICカードリーダーはコレ

SONY 非接触 ICカードリーダ/ライタ USB 対応 パソリ RC-S370


こちらはWindows専用となっていますが、USBでの接続なので物理的にはMacでも使用できるはず!
以前は、FLO:Q(フローク)電子マネービューワーでMacでも使用出来ていたのですが、現在はサービスが終了となってしまいました。

それは困った…
という事でGoogle先生!!!!

なんと、App StoreにFeliCaカードが読めるアプリ「ReceiptKeeper」なるものがあります。


これでMacでICカードの残高が分かるようになりました〜♪
いちいちWindowsを立ち上げるのも面倒だなと思っていたのモヤモヤが解消されましたw


MacでWindowsを再起動なしで始動できるParallelsはコチラ

Parallels Desktop 12 for Mac Retail Box JP (通常)


iPhoneにも対応したチャージ可能なICカードリーダーはコチラ

ソニー SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi Bluetooth対応 iPhone等のiOS機器用 RC-S390

※但し、交通系のICカードはクレジット機能付きでないとチャージは出来ないようです。

それではまた(^_^)/~

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック