LINE乗っ取り撃退!

身近になってきた乗っ取りですが、
本当に身近に起きるようになってきました。
乗っ取られたご本人はいきなりの事でビックリされると思います。

事の始まりは昨日でした。
お仕事でお世話になった方からLINEが来ました。
ココからは乗っ取り犯とのやり取りを公開致します。

※乗っ取られたご本人には一応、掲載の許可を取りました

2016-11-12 17.36.01.png

BitCashカードを買ってきて欲しいと言われた時点で
Facebook経由でご本人にご連絡。

やはり、乗っ取られたとのご報告が…
対処の方法をGoogle先生に聞いてお伝えしました。

最終的にはやはりLINE公式に異議申し立てをする他、手立てはなさそうです。

それから、私と乗っ取り犯とのやり取りが始まりました(笑)

2016-11-12 17.37.23.png

旦那様と面白い返しがないか考案(笑)
それでは物足りなかったので…

2016-11-12 17.36.45.png

そして本日…
LINE乗っ取り犯の大体の居場所をつきとめる「LINE乗っ取り犯追跡ツール」
なるものを発見!

使わせて頂きましたm(_ _)m

2016-11-12 17.38.20.png

このツールは乗っ取り犯の位置検索をしてくれるだけなんですが…

2016-11-12 17.11.46.png

東京の新宿からでした。

2016-11-12 17.30.45.png

中国からとかだったら面白かったのに…
と少し残念でした(笑)
ココまでで追跡は終了です。
この後、乗っ取り犯からの連絡は途絶えました。
私も特にアクションは起こしていません。

乗っ取られた方はInstagramのお友達から携帯番号を教えて欲しいとご連絡があったようです。
「 ちょっと変だと思いなが番号教えてしまいました。」
とおっしゃられていました。

このご時世、無闇矢鱈に個人情報を教える事が出来なくなってきました。
かと言って、乗っ取り犯とお友達の区別がつくかと言うと
分かりませんよね…

LINEを乗っ取られた場合、アカウント削除を選択されるのが手っ取り早いです。
ただ、有料のスタンプや着せ替えを購入されていたら
アカウントの削除をすると購入したスタンプや着せ替えは捨てる覚悟がいります。

それに、同じ携帯番号で再登録しようとするとLINE公式から不正行為と見なされる
場合もあります。
その時は慌てず、時間をおいて再チャレンジしてみてください。
アカウント削除から約30分程度時間をおくと新アカウントの作成がトラブルなく
出来るようです。

但し、この行為は利用規約違反のようです。
俗に言うスパム行為らしいです。

乗っ取られた場合、コチラ側のLINEでは強制ログアウトをされるようです。
再ログインをすると、携帯番号を入力する画面に変わるのですが、携帯番号が知られている場合、再ログインをすることができません。
【同じ番号は使用できません】または【不正な番号です】というような警告が出ると思います。

こうなったらLINE公式に助けを求めるしかないでしょう…
LINE公式に異議申し立てをする事で何かしら手助けをしてくれるはずです!

LINE公式 問題報告フォーム ⇒https://contact.line.me/ja/

犯人は、乗っ取りたい方のLINEアカウントになりすますために、
・ 携帯電話番号
・ SMS認証番号
を聞き出そうとします。このとき、乗っ取りたい方をうまく騙すために、
“既になりすましに成功している家族や友達”を通じて声をかけてきます。

皆様もお気をつけ下さいm(_ _)m

最後に、LINE乗っ取り犯追跡ツールサイトを載せておきます。
LINE乗っ取り犯追跡ツール ⇒http://apboc.net/photo/generator.php

使用方法は下記サイトに詳しく載っていますので、
乗っ取り犯と遊びたい方はどうぞ(笑)

LINE乗っ取り犯の大体の居場所をつきとめる
http://gigazine.net/news/20140902-line-hijacker-track/